2021年入社/新卒入社

小川 晴菜

GALLARDAGALANTE
タカシマヤ
ゲートタワーモール店
販売スタッフ

※本人の所属・役職は2021年取材当時のものです。

INTERVIEW

パルグループへの入社理由

ファッションデザイン学科のある台湾の大学に通っていたこともあり、就職活動はアパレルに絞っていました。コロナ禍で説明会もほとんど参加できなかったなか、パルは二次面接を対面形式からオンラインに変更してくれて。やっぱり入ってからのことを考えると、細かく迅速に対応してくれる企業のほうが安心できると思ったので、それが最終的に入社を決めた大きな理由になりました。配属されたGALLARDAGALANTEは第一志望でした。ベーシックながらもひと味違っていて、袖を通すことでわかる質の高さが魅力の大人の女性に向けたブランドです。学生時代に親しんでいたわけではなかったものの、将来自分が年齢を重ねても着られるブランドがいいと考え、志望しました。

入社してから現在まで

就活中のときから社員の方々の人の良さがにじみ出ていて、それもパルに決めた理由なのですが、入社から半年ほどが経った今もその印象は全く変わっていません。自分でも気づいていなかった点を具体的に褒めてくださいます。「お客様が気さくに話しかけやすい雰囲気がある。大丈夫、頑張って」と店長が言ってくださって。最初は緊張しすぎて言葉がたどたどしくなることも多かったのですが、常に笑顔で接客していると、まるで娘のようにかわいがってくださるお客様も多くなってきました。店長をはじめとした先輩スタッフのみなさんは指導・教育が細やかで、頼りがいのある方々ばかり。「あぁ、いつか私もこんな社員になりたいな」と思いながら業務にあたっています。

CAREER PATH

※下記の図は左右にスクロールすると全てご覧いただけます。

スタッフ

SNSについて

接客以外には、SNSにも力を入れています。パルのECサイトと連動したファッションアプリは、アップしたアイテムの売上や閲覧数がわかりやすく表れるので、自然と気合いが入りますね。InstagramでもGALLARDAGALANTEの洋服を公開していますが、自分ではSNSが身近な世代だと思っていたものの、想像していた以上に毎日投稿するのが難しくて……。ただ、慣れてくるとやっぱり楽しいですし、自分で考えたコーディネートを発信できるのも嬉しいです。Instagramを見た友人がお店に来て商品を購入してくれたことがあり、手応えを感じることもできました。今後は年上のお客様に、いかにして共感いただくかが課題だと思っています。

これからの目標

洋服のデザインに携わりたいというのが私の目標です。上層部にブランド提案ができたらいいなと思っているのですが、そのために今はどういうブランドが社会に必要とされているのか、自分が手がけたいのはどんな服なんだろうと頭の片隅で考えています。就活中の頃に漠然と思い描いていたのは、デザイナーズブランドのような特定のファンに向けた服ではなく、より多くの人たちの生活を豊かにするような服。お客様の日常のちょっとした瞬間が明るくなるような、そういう服が理想です。お気に入りの音楽を聴いて元気をもらえるときと同じように、ファッションにも人の気持ちを変えられる力を持っていると思います。いつかそういう服を自分で手がけ、広めていけたらいいですね。

パルの魅力

“実力主義”や“自主性・自発性”の考え方と、それに関連してやる気のあるスタッフの背中を後押ししてくれる社風がパルの魅力です。SNSにしても自分から挑戦したいと上司に話をした結果、任せてもらえていますし、いろんなことを気軽に相談でき、すぐに行動に移せるのはすごくいい部分だと実感しています。それに、周りの先輩スタッフと切磋琢磨できる状況に身を置かないと怠けてしまうかもしれないと思っていたので、仕事に対するモチベーションが上がるステージを用意してくれるのはありがたいです。将来、デザイナーになりたいという想いも、周りにアピールし続けていきたいですね。そうやって誰かに話すことによって、自分自身も頑張らないといけないと自然と思えるので。

TIME SCHEDULE

8:15

通勤

9:00

開店準備とSNSの撮影

13:00

休憩

15:00

接客

18:30

退勤

電車の中でインプットとアウトプット。
自転車にも乗るので、服はパンツスタイルが多めです。電車の中ではパルクローゼットで新しい商品をチェックしたり、Instagramの投稿内容を考えたりしています。
撮影は開店前にスピーディに行う。
PCを確認し、出荷作業など今日一日の業務を把握します。撮影は一回につき2、3コーデまとめて撮影するので、2名のスタッフで効率よく作業できるよう心がけています。
YouTubeを観て気分転換を図る。
たくさん動き回るお仕事なので、しっかりご飯を食べて体力をつけることを意識しています。好きなYouTubeを観て、後半に向けてリフレッシュすることも大事です。
たくさんのお客様に接するメインの仕事。
タカシマヤゲートタワーモールには幅広いターゲット層のショップが入っていることもあって、毎日さまざまなお客様とお話できて学べることが多いですね。
モール内のショップをチェック。
私はECサイトではなくお店で服をチェックしたいタイプなので、早番の日は館内を寄り道してから帰ることも。お腹が空いているときは、まっすぐ帰宅します(笑)。
※上記の図は左右にスクロールすると全てご覧いただけます。

CLOSE UP

パルに根付く“自主性・自発性”という企業文化
“出る杭を叩く”というネガティブな言葉を前向きな意味合いへとアレンジした、“出る杭を引き上げる”といったパルならではの社風。社員の自発的な提案や行動を推奨しており、この企業文化によって一人ひとりのパフォーマンスを引き上げ、好業績へとつなげています。

ENTRY

パルグループへのご応募は下記エントリーボタンよりお願いいたします。

非対応ブラウザ

申し訳ございません。当サイトではご利用のブラウザは非対応となっております。
下記のリンクより最新のブラウザをインストールしてご覧ください。